決断できない 決められない

心を決めれば、必ず現実は動きます

たとえば、あなたに何か叶えたいことがあるなら、それをやると決断すれば必ず叶う

だから、大切なのは、それを実現させることではなく、

決めること

だけど、この決めるという行為が悩ましい・・・

私は、せっかちで、意外と、物事を短絡的に考えてしまうところがあるので(実は、悩んでいるふりして、意外と考えていない・・・)決断は、比較的早いほう

だけど、私も迷うことはあります

たとえば、過去を振り返ると・・・

お芝居や、映画の世界を辞めて、次に何をしようかと考えていたとき・・・

結婚するとき・・・

すごーーく、悩みました

考えられることは、すべて考えつくしても、長いこと決められない状態が続きました

こちらを選べば、こういうメリットとデメリットがあり、こういうことが起こり、こういう可能性がある

そして、選ばなければ、こういうメリットとデメリットがあり、こういうことが起こり、こういう可能性がある

すべてを考えつくしても、答えが出せないときはある

正しくは、答えは出ているのに、その答えに心を決めることができないという感じかな

答えは出ているから、強引に「えいや!」と決めてしまうこともできるんだけど

そんなうわべだけで決断したところで、意味はないことは十分に自分でもわかっている

そういうとき、私はタイミングが来るまで待つことにしています

もう後は、自分の心のタイミングの問題

だから、それ以上は考えてもしょうがないのです

タイミングが来るまで、放っておく

そして、タイミングが来れば、肌でわかります

そのタイミングを自分で探しにいくこともない

自分で導かれるものではなく、人が運んできてくれるときもある

もちろん、自分でたどり着くときもある

その流れに任せています

だけど、これだけは注意するかな・・・

その決断できない迷いの中に、過去のパターンが含まれていないか・・・?

決断できないのは、タイミングが合っていないからではなく、過去に身に着けたパターンや、思い込みから、条件反射のように決められないことを選んでいるのではないか?

もし、そうだとしたら、これはタイミングを待っていても解決しないのでね

このあたりは、分けて考えていますよ

どうして、分けて考えられるのかというと、自分のことを知っているから

いつも自分の内側を観察する目を持っていれば、この迷いがどこから来ているのか?どうして、決めることができないのか?ちゃんと分かります

でも、慣れていないと難しいかもね

そういう人は、一緒に見ていきましょう

一度体験すれば分かります

決められない人は、一緒に見ていきましょう

もうね、2017年の変容は始まっていますよ

これまでも早い動きで、変化が加速しています

昔は、1年かけて来ていたタイミングが、半年、3ヶ月、来月と、どんどん短いタイミングで動いています

だから、ボヤボヤしていると、あっという間に物事が動いてしまいます

だから、くれぐれも、私たちは、見失わないようにいましょう

流されずに、自分に必要なことを確実に受け取っていきましょう