私たちの心と体は自動修正装置

私たちの心と体は偉大で、自分で正しい状態に修正する力を持っています

どこかこってる・・・
どこか痛い・・・
困った・・・
どうしよう・・・

そんな事態になったときは、体を信頼して問題を預けるとしっかり解決してくれます

たとえば、私はよく、腰や股関節や膝が痛くなります

右足の股関節が元々内側に入っていて、昔、ダンスをやっていたときに、無理に動かしていたら、右の股関節から腿を傷めてしまったことがあります

そのときの影響なのか、長時間座ったまま仕事をすると、腰や、股関節や右膝が痛み始めます

そんなときは、私は歩くようにしています

体の内側に意識を集中して、腹式呼吸をしながら、ゆっくりと歩く

自分の体の声を聞きながら、どこが痛んでいるのか、どこが違和感があるのか、そんなことを感じながら、ゆっくり歩くのです

そうすると、不思議なのですが、30分もすると違和感がとれ、痛みが和らいできます

体が勝手に、正しい状態に戻してくれるのです

私は意識を内側に向けるだけ

あとは、体が勝手にやってくれます

同じように、私は、気になることがあるとき、歩くようにしています

どうしても、自分で答えが出せない、どうしたらいいかわからない自分の気持ちを知りたい、懸念していることの解決法が知りたい

こうした、何かしらの問題や、心の滞りを感じたときに、体のときと同じようにして歩きます

自分の内側だけに意識を向け、ゆっくり、ゆっくり歩きます

そうすると、やっぱり、心が自然に正しいほうへ向かってくれる

答えが見つかったり、自分の気持ちが明確になったり、解決法が下りてきたりします

私たちは、すでに持っている

受け取り方を知るだけでいい

あなたの心と体があれば、それだけでいいんです

すべては与えられます