【今日の月詠み番外編】夏至までの過ごし方

月詠みって、何?という人は、こちらの記事をどうぞ☆
⇒ 今日の月詠み どうして月を詠むの?


月は、山羊座に移動
今は、エネルギーが大きく切り替わろうとしている大事な時期・・・
今日も、番外編で行こうと思います

9日の満月は、皆さん、いかがでしたか?
特に感情的に大きな転換点となったり、意識の変化が起こったりしませんでしたか?

そして、先週末あたりから、少し抜けた感じを感じている人もいるかもしれません

木星が順行に戻りましたので、長く詰まっていたものがすっと抜けたような、そんなスムーズさを感じている人もいるかもしれません

ただ、引き続き、浄化は起こり続けています

現在、土星が逆行中なので、価値観の変革が起こりやすい時期にあります

価値観の変革とは、どういうことかというと、主に社会での在り方、あなたの世界観、社会的ルールなどに関する変化がありそうなのです

土星は、規律を現すような惑星です

規則正しく、コツコツと・・・真面目だし、堅実だし、イメージとしては、頑固なお父さん
そして、社会的な地位が高く、模範的大人

その土星が、逆行・・・
つまり、いつもとは逆の動きをしていますから、上記のような規律的な価値観を壊していくようなことが起こりやすくなってきます

夏至を迎えるにあたって、土星の逆行とは、宇宙の采配ですね

先日、ある方から、こんなことを教えてもらいました

夏至の日は、潜在意識の扉が開く


潜在意識とは、私たちの意識の、90%を占めている意識

意識のほとんどを占めていますから、私たちの現実に大きな影響を与えている意識です

ですが、にもかかわらず、私たちは普段、潜在意識を捉えることはできないし、自分でコントロールすることもできません

でも、現実がうまくいかないと感じるとき、もしくは、望みを叶えたい、思い通りの人生を手に入れたい、と思ったときは、この潜在意識のフィールドが強く影響していますし、ものを言うことになります

夏至は、この私たちに大きな影響を与えている、潜在意識が開く日なのだというのです

その夏至に合わせるように、土星の逆行が起こっている・・・

夏至に合わせて、私たちが既成の価値観から自由になるような、そんな作用が宇宙からもたらされているのです

面白いですね

是非、これから夏至まで、こんな宇宙の采配を意識しつつ、過ごしてみてください