恐るべし!宇宙学校!

昨日は、今、通っている、充代さんの宇宙学校 の日でした

全5回・・・4月から通い始めて、昨日で4回
毎回、新幹線に乗り、静岡に通う日々でしたが、それも、とうとう次回で終わり・・・なんだか寂しいです

この宇宙学校で、私が感じたこと、右往左往したこと、変わったこと、得たこと、などは、今連投している「宇宙学校日記」 でもシェアしていきますね


昨日の宇宙学校も、とてもつなく深い時間を過ごさせてもらいました

人ってさ、変わることって、なかなか難しいんだよね

私たちは、自分の思い込みや、勝手な解釈で、自分の現実を作り出しているんだよね

たいていの場合、その作り出されている現実は、ゆがんだ現実で、そのゆがみの中で私たちは、自分の首を絞めて、「苦しい!」ともがいている
そして、「どうしてうまくいなかいの!」と訴える

だけど、そもそも、ゆがんだ現実の中では、うまく行くわけがないんだよね

だから、うまく行きたかったら、ゆがんだ現実、次元の低い現実から抜け出して、正しい現実、次元の高い現実を生きることをまずは目指さないといけない

そのためには、その現実を生み出している、自分の内側を変えていかないといけないんだよね
思い込みや、勝手な解釈のない、そんな内側を作っていかないといけないわけです

でもね、私たちは、なかなかここから抜け出せない

よっぽど、死を意識する病気とか、とてつもないトラブルとか、そうした、圧倒的に追い込まれるような状況にならない限り、私たちは、なかなか根底から自分を変えるのは難しいのです

皆さんも、そう感じませんか?

今、世の中には、いろんな情報や本が溢れている
だから、心理学についての知識を身につけ始めている人も多いし、「引き寄せの法則」をはじめ、スピリチュアルな情報を持っている人も多い

だけどさ、変わらないでしょ?
やっぱり、不幸せなままじゃない?
頭の中は、グルグルで、何も変わらないでしょ?

いくら頭で納得しても、それしきのことで私たちはなかなか変われないんだよね

そして、私がカウンセラーとして仕事をしていた中で、限界を感じたのもそこでした

人って、なかなか変わらないのよ
これは、私自身もそうなのよ

そして、それは、本人の努力不足とか、怠け者だからとか、そういうことでもないんだよね

だって、私のクライアントさんたちは、本当に素直で、努力家で、真面目だったし、本当に「変わりたい!」と真から望んで、努力していたもの

だけど、根底からとなると、本当に難しい!

だけどね、だからこそ、

ゆだねる

なんだよね

充代ちゃんが、言っていました

私たち人間が意識してできることなんてたかが知れているんだよ
自分たちの力だけで、何とかしようなんて土台無理
だから、ゆだねて、お願いするの

そしてね、本当に、ゆだねると、

私たちの価値観を根底から変えるようなことが起こってくるんだよね
宇宙学校 では、それが毎回起こります

今、同期は3人で学んでいるんだけどね、そして、毎回、私たちは同じ現実を宇宙学校 で体験するんだけどね、面白いことに、同じ現実を体験しても、3人3様のテーマに、ダイレクトに変容を促されるんだよね

昨日、私は、怒り、困惑し、号泣し、もう恥ずかしくてしょうがないと思い、私って、おバカだなあーって笑い、そしてスッキリした気持ちでやる気が漲ってきました

何が起こったの??って、感じだよね

 

あのね、私ね、すんごい努力家なんですよ
そしてね、すんごい器用なんですよ
人に取り入るのも結構うまいんですよ

ごめんね、嫌なこと言う奴で・・・アハハ

でね、私は並外れた努力家で、器用で、人の懐に入るのがうまいので、自分がこれを得たいと思ったら、なんでもうまくやるのよ

演劇をやっていたときも、パタンナーになったときも、カウンセラーとして、看板あげたときも、そこそこうまいことやってきたし、自分でも、「私ってば、ちょちょいとやれば、そこそこできる~」と、思っていました

でもね、昨日の宇宙学校では、その、私の鼻をへし折るようなことがおきました。。。。

もう、根元から、

ボキッ・・・・

だよ!

ようはさ、そこそこやれちゃう私はさ、やれちゃうから、ずっとそこそこでやってきたわけです

つまり、・・・のようなもの、で生きてきたわけですよ

本物っぽいものを手に入れて、そこで止まっていたんです
でもさ、それはあくまで本物っぽいものであって、本物ではないんだよね

だから、昨日は、

あなたが手に入れたと思っているものは勘違いで、本物は、あなたが思っていたところとは、見当違いのところにありますよ

と、思い知らされるようなことが起こりました

 

私、過去3回の講座の中で、自分はもう、ヒーリングできるようになった、と思っていました

私は、多少カウンセラーの経験があるので、宇宙学校 で学ぶこともやることも、ある程度素地があるし、器用だから、「もう私は習得した!」と思っていました

習得したから、あとは実践をとにかく積むだけだわ~

と、思っていました

さすが、私、早いわ~ふふん~

って、思っていました

だからね、昨日の宇宙学校 で、充代ちゃんの導きで、ゆだねる場が起こり始めたとき、最初は、私の中で、怒りが起こりました

私は、間違ってないもん!
私は、できているもん!
だって、私、いつもできるもん!!!

そして、反発心が起こってくる

だって、私は真面目にやってるもん!
教えてくれない充代ちゃんがいけないんじゃん!
ていうか、充代ちゃんが言っていること全然わからない!!

でもね、だんだん、真実が分かってくるのです

あれ・・・?私、なんか勘違いしてた?
あれ!?むしろ、私、見当違いのことしてた?
あれ!?まったくもって、理解してない!!!???

そうすると、4月からの自分の行いがフラッシュバックしてくるわけです

あーーー!見当違いなのに、私はその気になっていたの??
そういえば、「私、もう分かりました!」なんて、充代ちゃんに対して言い切っていた!
「私は分かってるけどね」みたいな顔で、悩んでいるほかの2人にレクチャーしてた!!!

そして、

はずかしいーーー(///∇//)

となるわけです

そしてね、

「あなたが今学んでいること、習得したいと思っていることは、こういうことなんだよ」
「目指すべきところは、ここなんだよ」

というのを見せられて、落ち込みました

私・・・、何やってたんだろう・・・
やっぱ、私には無理じゃない・・・?
到底、充代ちゃんのようにはなれないよ・・・
やっぱ、すごいよ、充代ちゃん・・・

もう、このときは、放心状態でした

号泣の末に、まぶたを腫らしたまま、放心して、笑顔を返す余裕もなく、目まぐるしく変化する内側を感じていました

でもね、しばらくすると、こんな気持ちが起こってきました

でも、やっぱり私はできるようになりたい
ふりだしに戻ったけど、また1からだけど、でも私はやりたいな
愚直に、一歩一歩・・・
一気に進めないことは分かったし、先は長いことは分かったけど、それでもいいや

私は、やりたい!

本当に、素直にそう思う気持ちが湧いてきました

そしたら、可笑しくってしょうがなくてね
なんて、私ったら、おバカなのかと、笑いがこみ上げてきました

もうね、

浅い!

私、ペラペラじゃん!!

と、可笑しくてしょうがないわけです
そしたら、もう、ムクムク、ムクムク、

やるぞーーーー

という気持ちが湧いてきました

これね、昨日の午後の数時間の出来事です

昨日の午前中には、こんなドラマが待っていようとは、微塵も思っていませんでした

のんきに皆でランチ食べて、おいしかったね~、なんて和やかに過ごしていました

あはは
笑える。。。

 

そしてね、すごいのは、たとえば、充代ちゃんが、私のことを強い言葉で怒ったり、充代ちゃんが意思的にそうしようとして、私の鼻を折ったのではないこと

ゆだねられた場に、私がいたことで、勝手に私の鼻が折れたのです

だから、他の二人には、別の変容が起こっています

同じ現実を体験したとき、私には、鼻が折れる、ということが起こったのです

でもね、じゃあ、充代ちゃんは何もせずに、遊んでいるのかというと、もちろんそうではなくて(笑)すべてを観ていて、最後に必要な締めをしてくれました

ただ、その時間わずか3人で15分ほど・・・しかも、私には一瞬でした(笑)

すべてを観ていて、今の私たちに必要なヒーリングをしてくれました

私はね、過去生の叶えられなかった思い、意思を気づかせてくれました

ホント、短い一言だったんだけど、その一言で、私はまた号泣して、内側に残っていた、過去の後悔や挫折感、執着を吐き出しました

そして、昨日一日のドラマが、終結して、私に統合されていきました

ゆだねる場になると、こんなことが起こるんです
そして、やっぱり、それは、この場を作っている充代ちゃんがいるからできること

私は、充代ちゃんや、宇宙学校 を通して、短期間に、何度も、何度も、生まれ直しをしました

古い自分が死に、内側から新しい自分が生まれてくる
そして、常に、その新しい自分は、かつての自分の想像を超えた自分でした

私は、このゆだねる場を皆に知ってほしいし、学んだ人と、一緒に場を楽しみたいです

充代ちゃんは静岡を拠点に活動しているので、東京に、受講生や勉強した人がいないのよ
私は、自分が住んでいる東京に仲間を増やしたいの
そしたら、一緒に楽しめるから

だからね、まずは体験の場を作ろうと思いました

是非是非、本当に面白い体験なので、自分の体で味わってみてください!